保育士・幼稚園教諭の求人採用募集、転職なら保育のせかい

保育士・幼稚園教諭のための就職・転職エージェント

TEL0120-553-092

TEL

2018.09.24

転職エージェントの評判ってどうなの?その知られざる真実を一挙公開

転職エージェント 評判

転職活動をする際に、みなさんはどのような選択肢をとるのでしょうか。

一昔まえであれば、ハローワークを利用する、もしくは求人誌を購入して探すのが当たり前でした。

しかし時代はかわり、インターネットやスマートフォンの普及により、転職サイトが台頭してきました。

そして、さらに時は流れ転職サイトから転職エージェントを利用する人が急激に増えました。

なぜそのような現象が起きているのでしょうか。

また、転職エージェントの評判は実際のところどうなのかが気になるところ。

そこで、転職エージェントの評判を調査してみました。

ぜひ参考にしてみてください。

利用するなら気になる転職エージェントの評判

いまは、転職エージェントとよばれる転職を支援してくれる会社が増えました。

それは、転職者にとっても企業にとっても、また転職エージェントもすべてWIN-WINになる仕組みだからといえます。

ただ転職エージェントのすべてにおいて評判が良いというわけではありません。

それはどんなサービスもそう。

競合が増えすぎてしまうと、良いところも悪いところもみえてくるもの。

ですから、可能な限り評判の良い転職エージェントを選ぶべきといえます。

転職サイトにも落とし穴がある

たとえば、転職サイトを例にしてみていきましょう。

転職サイトは間違いなく画期的なサービスです。

求人を掲載したい企業が、求人サイト運営に料金を支払い広告を出稿することができます。

そしてその求人をみた求職者が、応募してくれるというわけです。

ほとんどの転職サイトでは、事前に履歴書や職務経歴書をWEB上にアップする必要があります。

つまり、転職サイト上で書類選考も行えるというメリットがあります。

転職者はわざわざ履歴書を郵送するなんていう手間もなくなります。

しかし、転職サイトにはある欠点があります。

企業側からすると、かならず応募がくるという保証はありません。

そして、応募があったとしても希望した条件の人材が面接にくるともかぎりません。

せっかく高い掲載料を払ったのにも関わらずです。

そうなってしまうと、再度料金を支払い求人掲載をしなければなりません。

転職エージェントはWIN-WINの関係

なぜ、転職エージェントが増えそれを利用する企業や転職者が増えたのでしょうか。

それには、3者ともにWIN-WINの関係が成り立つからです。

企業は、求人を掲載する場合に求人サイトを利用すれば、それだけで費用が発生してしまいます。

しかも、上位表示させようと思えばさらに上乗せで費用を払わないといけません。

これでは、リスクが高まるばかりです。

しかし、転職エージェントを利用する方法ではどうでしょうか。

運営会社によってもそれぞれですが、基本的には求人掲載に費用はかかりません。

つまり、企業側にとってリスクが少なくなるというメリットがあります。

では、どのタイミングで支払うのか。

それは、転職エージェントを経由して内定をだし実際に入社すれば、その分を料金として支払います。

ですから、企業側にとっては優秀な人材がみつかるまで待つことができます。

そして事前に転職エージェントへ、このような人材が欲しいと伝えておくとそれを基準にして、転職者へアプローチをしてくれます。

それは、転職者にとってもメリットといえます。

転職サイトは面接するまで完全に一方通行です。

面接するまでお互いのことを全く知らないということです。

ですが、転職エージェントを経由することでそれがなくなります。

転職者は登録時に面談を行い、情報を伝えます。

対して、企業側も欲しい人材を伝えておくことで、可能な限りミスマッチをなくすことができます。

転職エージェントは何ができるの?

求職者側からみて、転職エージェントを利用するメリットはどこにあるのでしょうか。

それは、転職に関するさまざなサポートを無料で行ってくれることです。

さきほどもお伝えしたとおり、費用は企業側からいただいています。

ですから、求職者側にとっては転職エージェントを利用しない手はないといっても過言ではありません。

転職のサポートが非常に厚い

みなさんは、今までひとりで転職活動をした経験はありますでしょうか。

そして、かなり苦戦した経験をもっている人も少なくありません。

それは転職活動に関する知識がないからです。

人は、そうなんども転職活動を経験するものではないでしょう。

そのため、正しい転職方法を知らないというのが現状です。

当たり前のように書いてる履歴書や職務経歴書なんかもそう。

書類選考で落とされ、面接でも落とされるわけです。

でも、落とされた理由なんて知るよしもありません。

ですから、転職活動の経験値があがらないわけです。

そこで、転職エージェントの出番です。

転職エージェントは、まさに転職のプロ。

転職者が困るであろうものすべてをサポートしてくれます。

それは履歴書や職務経歴書の正しい書き方をレクチャーしてくれたり、そのときそのときで変わる面接対策もしてくれます。

正直、これだけでも転職エージェントを利用する価値があります。

双方の情報を共有している

転職エージェントは、企業側と転職者側の両方の情報をもっています。

つまり、転職者側にとって希望した会社の情報を知るチャンスといえます。

それは、基本的な情報だけではなく、会社の方針や運営状況、社内環境までを教えてくれます。

また、面接ではどのような質問が予想されるのかを会社ごとに教えてくれます。

ですから、事前に面接対策と質問に関する答えを準備することができるというメリットがあります。

ひとりで転職活動するよりかも、よっぽど採用されやすいのは間違いありません。

かわりに連絡してくれる

企業や転職者のやりとりは、基本的に転職エージェントが仲介してくれます。

それは、書類選考や面接日程の調整、合否の連絡まですべて転職エージェントが行ってくれます。

また、不採用だった場合も、なぜダメだったのかを教えてくれます。

これによって反省点として、次回の面接で活かせることだってできるのではないでしょうか。

さらには、条件の確認や交渉も転職エージェントがかわりにしてくれます。

評判の良い転職エージェントを見つけるためには

転職エージェントの目的は、求職者を転職させることです。

しかし、それが悪い方向へいく場合もあります。

たとえば面談時に大量の求人を紹介し、とにかく転職させることをゴールにする。

一見、良さそうに見えますがなんでもかんでも求人を紹介すれば、というものではありません。

いかに、転職者の意向にそえるのか。

また企業側が欲しいとしている人材を紹介できるのか。

つまり、求人の量ではなく質が大切ということです。

極端な話ですが、40件も50件も紹介されて1件も良い求人がなければ意味はありません。

逆に1件しか紹介されなかったとしても、それがベストな求人であればそれで満足といえるでしょう。

まとめ

転職エージェントは転職に関するサポートが充実しているため、評判が良いということがわかりました。

また、転職者だけではなく企業側にとってもメリットのあるサービスが、転職エージェントということです。

転職を考えているのであれば、ぜひ転職エージェントを有効活用してください。

転職活動のノウハウを知ることで、今まで以上に内定される確率がアップすることでしょう。

「役に立った!」と思ったらいいね!してね(^-^)

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

おすすめ求人

もずめ保育園|京都府向日市【2019年4月開園の新規園】

月額20万以上入職時期相談可能新卒産休・育休制度あり

○月給21万円以上の高待遇求人!
○マイカー通勤可能(無料駐車場あり)
○勤務時間7.5時間と少し短め!
○有給は初年度20日で付与!最高で30日

こでまり第2保育園|大阪市西区【2020年8月新規開園】

月額20万以上入職時期相談可能駅近な園新卒

2020年8月新設の新しくきれいな施設!
定員90名の中規模園なので、
 一人ひとりに向き合った保育が可能!

育児・産休取得率、復帰率100%◎
 入職3年後定着率85%以上と
 働きやすい環境◎

月給20万以上/賞与3ヶ月!
 パートの方、一時金支給あり!

1日実働7時間45分!
 平日でもプライベート時間確保◎

二の丸保育園|京都市伏見区【月給最大25万円!残業無しの取り組み!】

住宅補助あり駅近な園新卒産休・育休制度あり

月給最大25万円!好待遇求人◎
2020年7月に新設予定の綺麗な園舎!
長期休暇取得可能!(夏季、有給など)
 旅行などのプライベートの充実が実現◎

延長保育無し!
 遅番も18:15までの勤務!

宿舎借り上げ制度利用可能!
 家賃60,000円まで園負担◎

大阪市内/認可保育所(JG-003755)

入職時期相談可能社会福祉法人

①非常勤でも賞与年2回/1.5ケ月支給
②実働7時間と働きやすい勤務時間
③アットホームな保育園で、20代~50代まで幅広い方が在籍
④正職員への登用制度あり
⑤定着率が良く開園から働いている方も多数
⑥すぐ前に広大な公園があり、自然と触れ合いながら保育出来る

アクセスランキング

新着記事一覧

カテゴリ一覧

公式SNS

  • インスタグラム
  • facebook